2017年9月11日月曜日

日本体育学会2日目で母校の静岡大学に。

日本体育学会2日目で母校の静岡大学に。
サッカー部として汗を流したグランドに掲示してあった幕
美しくかは別として、激しく速く頑張ります!

日本体育学会初日。

日本体育学会初日。
前職でお世話になった先生方や現在もお世話になっている先生方と。

カンボジアに行っている4人の学生(2年生)の活動の様子の写真が届きました。

カンボジアに行っている4人の学生(2年生)の活動の様子の写真が届きました。現地の子ども達にボールを届け、一緒にサッカーを楽しんでいるようです。辻先生、本当にありがとうございます!

川崎フロンターレ×ベトナムインターンシップ

林ゼミ4年のゼミ生も参加しました!
フットボールを通じたグローバル人材育成を積極的にバックアップしていきたいと思います。
フットボールは若者を海外に導くモチベーションになる!
世界を知ることは日本を知ること。
※プログラムはこちら↓
http://mission-internship.com/fb/kaw/



2017年9月5日火曜日

明日から10日までカンボジアに行く4人の学生(スポーツマネジメント学科2年生)のうちの1名がボールを預かりに来ました。河原さんからお預かりしたボールを預けました。
そうまよろしく!そしてたくさん刺激を受けてきてください!


9月6日~10日でカンボジアを訪れ、現地の養護学校や福祉施設の子どもたちにボールを届け、一緒にサッカーをやってくる本学スポーツマネジメント学科2年生の4名の内3人がボールを取りに来てくれました。
 ボールは東京の石川さん、奈良市立一条高校サッカー部さんからお預かりしたボールです。
 諸君、よろしく!君たちは日本代表だ!
また、たくさん吸収してきてください!
スポーツで育て、グローバル人材!
※手前の二人は先日行われた全日本大学フットサル大会で準優勝した本学フットサル部員でもあります。

地域活性学会第9回研究大会(大会テーマ:「課題先進地における地方創生への挑戦」)で発表しました。

本日、島根県浜田市で開催された地域活性学会第9回研究大会(大会テーマ:「課題先進地における地方創生への挑戦」)で発表しました。
発表演題「自然資本としてのスポーツツーリズムインフラに関する研究-滋賀県大津市と和歌山県湯浅町を事例に-」
共同研究者 小倉哲也先生(太成学院大学)

2017年9月1日金曜日

地域活性学会第9回研究大会で発表します。

9月2日3日4日で島根県浜田市で開催される地域活性学会第9回研究大会で発表します。
ふるさとのためにも走り続けます!
抄録などはこちら↓
http://www.hosei-web.jp/chiiki/

2017年8月30日水曜日

日本産業科学学会第23回全国大会で共同研究者にも研究報告をしていただきました。

日本産業科学学会第23回全国大会で共同研究者にも研究報告をしていただきました。
『都市型コミュニティサイクルの現状』小倉哲也(太成学院大学)・林恒宏(大阪成蹊大学)
『都市型コミュニティサイクルの現状と課題-中国のコミュニティサイクル企業を事例に』胡三喬(大阪成蹊大学)・林恒宏(大阪成蹊大学)・藤森梓(大阪成蹊大学)・小倉哲也(太成学院大学)
小倉先生との研究はdocomoが行うコミュニティサイクルを事例に、胡先生との研究は中国で爆発的に広がりを見せ日本進出も果たした「Mobike」と「ofo」を事例にです。
今後さらにコミュニティサイクルは注目を集めていきます。
「docomo」についてはこちら
http://www.d-bikeshare.com/
「Mobike」についてはこちら
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1076999.html